不幸自慢する「かまってちゃん男」はウザいし、イライラするのでやってはいけないーRMM14


こんばんは!

ホテルで休憩していたら、ぺろぺろタイムが長すぎて、女の子とドッキングする前に呼び出しを受けてしまったラビット・ペロ平です♪

 

休憩時間が90分って短いですよ~ようやく足の指を舐め始めたら……電話が鳴り、「お客様そろそろ休憩時間が終わりです……延長しますか?」

 ・・・というホテルスタッフからのありがたい言葉。

財布のお金は厳しい。

今回はどうしよう・・・女の子も白けた 顔でこちらを見ている・・・

ここは男らしく・・・もちろん、延長してぺろぺろタイムからの・・・愛のドッキングを行いました!(ゴム有)

今回のRMMは前半に説明した「コンプレックス」についての補足です。

・「また、コンプレックスかよ!」

・「もっと女の子のナンパを成功させる恋愛テクニックを教えろよ!ペロ平さん!」

そんな声が聞こえてきそうですね。

しかし、コンプレックスは恋愛をはじめ、人間関係の落とし穴。

充分復習して、ステキな彼女と混浴プレイを楽しみましょう!

●ラビット・ぺろ平の失敗談

むかし~むかし~まだラビット・ペロ平が普通の「ラビット」で女の子とぺろぺろしていない頃~

当時のラビットはコンプレックスの塊でした。

 

女の子と話すことができず、自分に自信が持てない。

今の自分を変えたいけど、何も行動に移せない。

しかし、プライドが高い・・・そんな奴はどうするか?

簡単です。

自分の不幸アピールを行います。

 

「俺ってがんばってるんだけど、結果に結びつかなくてさぁ~」

「女の子とデートしてみたいよね!」

 

そんな不幸アピールばかりしていました。

今思えば、不幸自慢や不幸アピールして、周りをイライラさせたウザイかまってちゃんですね()

友達はいなかったですが、話を聞いてくれる親切な人はどこにでもいます。

劣等感をあえて口にすることで、自分のプライドを守り、気にしていないアピールを周りにできたのである意味救われた部分がありました。

 

聞いた相手は「がんばってるね!」と慰めてくれるパターンも多く、ついつい昔のラビット・ペロ平のように不幸アピールをしてしまう。

そんな人は多いのではないでしょうか?

 

もし、やっているのなら・・・絶対にやめましょう。

不幸アピールをすれば、相手からの評価が下がります。

口説き落そうと考えている女の子なら恋人候補になる可能性はかなり低いです。

 

●電気ショックの実験

ある心理実験を紹介します。

実験者は学生たちに「電気ショックで苦しんでいる」3人の映像を見せます。

 

Aさん)実際に電気ショックは流れておらず、「演技で苦しんでいるフリ」をしている・・・と説明

 

Bさん)電気ショックを受けているが、30ドルの報酬をもらっている・・・と説明

 

Cさん)なんの落ち度も理由もないのに電気ショックを受けている悲しい人・・・と説明

 

さて、この実験はどのような結果になったと思いますか?

あなたはどう感じました?

 

 

答えは・・・

Aさん(演技)

Bさん(お金のために電気ショックを受けた)

2人は一般の平均値より魅力的と判断されたのに……

 

Cさん(理由もなく電気ショックを受けた)

のは、魅力的じゃない。

このような実験結果になりました。

どうしてこんな結果になったのでしょう?

何もしていないCさんの評価が下がるなんて・・・

 

人間は誰しも安全な場所で自分の身を守りたい。

そんな欲求があります。

 

そのため、「何の理由もなく電気ショックを受けた」とするCさんの魅力を認めてしまうと・・・自分も同じような不幸が襲って来るのでは?

そんな考えが生まれてしまうのです。

 

それにより「何の理由もないと言われたけど、Cさんは落ち度があって電気ショックという不幸な目に合っているんだ」→「ダメな人なんだ・・・」

そう心の中で判断されるのです。

う~ん。まさに踏んだり蹴ったり状態ですね・・・Cさん。

 

逆に演技による電気ショックのフリをしたAさん。

お金のために苦しい思いをしたBさん。

2人は積極的に苦しみに戦い、自分の目標を達成しようとする魅力的な人。

と思われるので印象が良くなるのです。

つまり、あなたが不幸アピールをすれば、どんどん評価が下がっていく。

これが「電気ショックの実験」から導き出されます。

 

聞いた人は慰めたり、話を聞いたりしてくれるかもしれません。

しかし、「この人は不幸になるだけの理由がある……何かダメな部分があるのか」

と考えられる切ない未来が待っています。

 

もちろん、「借金をしたけど、お金の大切さを学ぶことができた」という成功体験を入れた不幸アピールはまだ救いようがあります。

その程度なら自慢になりませんし、前向きという好印象に繋がります。

●まとめ

モテない……イケメンが憎い、仕事が上手くいかない。

いろいろな悩みがあると思います。

リア充なんて大っ嫌いだ!

そう思うのも気持ちはわかります。

 

しかし、どんな愚痴やコンプレックスを抱えようと、人に話してはいけません。

ペロ平のような恋愛のプロフェッショナルならお金を払って、恋愛カウンセリングや恋愛コーチングを受け、愚痴を話せばいいしょう。

ただ、普通の友達には言わないほうがいいです。

 

口では慰めてくれますが、結果としてあなたの評価は下がるだけ。

何もいい事はありません。

 

女性は自分よりどこか強く、惹かれる男でないと身を許しませんし、好きになりません。

「電気ショックの実験」を踏まえ、弱みはココロにとどめておくようにしましょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする