Facebookで話題のPairsで恋人を作る方法⑴


Facebookを見ない日は1日もない!

そう思い始めたラビット・ペロ平です。

 

今回はFacebookで話題のマッチングサイト「Pairs」を活用するためのテクニックを書いていこうと思います。

 

今はまだPairsについて勉強中の身のラビット・ペロ平ですが、4月にはPairsを使って魅力的な女の子をゲット!

 

そのためのテクニックを皆さんと一緒に共有しようと思います。

いったいどんな方法で女の子をゲットできるのか?

一緒に見ていきましょう。

●自己紹介文は400時以上が基本

インターネットにはさまざまな「Pairs」攻略サイトがあり、ラビット・ペロ平もいろいろと参考にしています。

 

その中でも多いのが自己紹介は400字以上が基本とのこと。

 

Facebookは出会い系サイトなどと違い、自分や相手の情報がチェックできます。

まったく架空の相手とメールする心配がありませんが、知らない相手とインターネット上で連絡を取るのはやはり抵抗があります。

 

そんなときに不安を解消してくれるのが、お互いのプロフィールです。

プロフィールをチェックし、読んだときに相手がどんな人物なのか?

それがわかれば不安もすこしなくなります。

 

プロフィールを充実させるために入力率を100パーセントにするのが当たり前です。

こうしたマッチングサイトを利用する男性は、面倒な人が多く、自己紹介はおろか、プロフィールも白紙で相手を探す人が珍しくありません。

 

そのうえで自己紹介文を400字以上にしてほかの男性と差別化を図りましょう。

自己紹介文がたくさんあれば、より自分の事を紹介でき、共通点を伝えやすくなります。

 

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする