自虐理論でコンプレックスを味方につけろ!RMM2


RMM2

こんにちは!

ラビット・ペロ平です。

前回のLMMではコンプレックスを乗り越える方法を説明しました。
コンプレックスなんて持っていても何の得にもなりません。

・自分は学歴がないから・・・それなら学歴を手に入れたり、資格を取得したりすればいい!

・自分は恋愛経験がない童貞だから・・・それなら水商売のお姉さんにお願いすればいい! 

・自分はコミュニケーションが苦手で・・・話まくればなんとかなる!

基本的に身長くらいしか乗り越えられないモノはないでしょう。
男がウジウジして自信を無くしている姿ほどみっともない事はありません。
さっさとコンプレックスを解消し、恋愛の新しいステップにランクアップしましょう♪

それが前回までの話でしたが、こんな意見が聞こえてきそうです。
(それなら身長や顔や髪の毛に自信がない奴はどうすればいいんだよ!)
(整形でもしろっていうのか!)
(ラビットさんってカッコいい!)

ふんふん・・・たしかに俺はカッコ・・もごもご・・・
たしかに身長、顔の良し悪し、髪の毛の有無など自分で解決できないモノもあるでしょう。
そんな時は恋愛指南のバイブルである「LOVE理論」を参考にしましょう。 

●LOVE理論とは?
恋愛に悩める老若男女を正しい恋愛へと導く為、自称恋愛体育教師である水野愛也が独自のノウハウを詰め込んだ秘伝の書。

ラビットの人生を変えた本の1冊なのは間違いない。
このLOVE理論にはしっかりとコンプレックスを乗り越える方法が書かれている。

しかも、身長や顔の良し悪し、ハゲをうまくつかった恋愛テクニックなのでぜひ参考にしてほしい!

その方法は「自虐理論」である。 

●自虐理論とは?
LOVE理論の著者、水野愛也先生はいくつものコンプレックスを抱えていた。その1つが自分の外見だった。彼は長野オリンピックで活躍した清水 宏保選手に似ていたいのだ。

水野愛也先生を知っている人はたしかにそう思うだろう。
スケートの清水選手に似ている……

勘違いしてほしくないが、清水選手は決してブサイクな男ではない。
サングラスをしてスピードスケートをする姿は男から見ても惚れ惚れする。

しかし、彼がジャニーズに入れるか?
そう聞かれたら答えに詰まってしまう……

水野愛也先生はこの事に大学時代悩んでいた。
どんなにカッコイイファッションに身を包んでも、キザなセリフを言っても・・・「スケートの清水に似ているね!」
その一言で台無しになってしまう。

くしくも、水野愛也先生がモテる事を一生懸命学んでいた大学時代は清水選手が現役時代でバリバリに活躍していた時期。
誰もが知っている有名選手なのだ。

このままではモテるのは夢のまた夢・・・水野愛也先生は悩んだ。
そこで自虐理論を考え付いたのだ!

自虐理論とは自分のコンプレックスを笑に変える方法である。
水野愛也先生はさっそくこの理論を実践した。 

好みの女の子といい雰囲気になっている。
もしかすると連絡先の交換も可能かもしれない。
それくらい良い雰囲気だ

しかし、邪魔する1人の男
ようは嫉妬の塊をイメージしてほしい
水野愛也先生の成功を快く思わないやつは女の子に聞こえるようにこう言った・・・「お前・・・スケートの清水に似てるよね!」

コンプレックスを魅力的な女の子の前で暴露される。
男にとってこれほど精神的ダメージが強いモノはないだろう。
例えるなら、「会心の一撃」に「効果が抜群」の状態だ!

かつての水野愛也先生はうつむき、うじうじとして清水選手に似ている自分の顔 (*^^*)ポッを恨んだだろう・・・そこは自虐理論の出番。

嫉妬の塊の男・・・お笑いキャラに自分を定着しつつある女の子。
2人を見ながらポーズを決め、こう言った………
■清水氏のポーズ写真
「誰が清水やねん!」

場は笑につつまれ、嫉妬していた男も笑顔になった。
結果として場の雰囲気はしらけることなく、終了した。

自虐理論とは自分の変えられないコンプレックスを笑に変える方法である。
・身長が低ければ「チビで悪いか!」
・歯に悩みがあるから「さんまさんやで!」
・太っているなら「誰がデブやねん」とぷるぷるのお腹を見せてもいいだろう
・ブサイクならそれをネタにしているお笑い芸人に例えてもいいだろう。

とくにかく相手にウジウジした姿を見せるなら笑に変えた方が相手に良い印象を与えられるのだ。 

●まとめ
もちろん、自虐理論は万能な理論ではない。
笑が取れずにしらける場合もあるだろう。

それでも単にウジウジするよりずっと良い結果になるはず。
自分ではわかっていないが、男がウジウジして何も言えなくなっている姿はとても気持ち悪いし、みっともない。

幼稚園児がメソメソと泣いている姿はある意味、絵になるが20歳以上の男がそれをやっても誰も同情してくれない。
それをやるくらいならさっさと退場したほうがいい。

一番良いのはコンプレックスを乗り越える事、気にしない事が。
身長や顔の良し悪しにコンプレックスを持っていても、あなたの良い部分はたくさんある。

大学に行ける事だって立派な才能、本を読める事も才能の1つ、おにぎりや味噌汁のような簡単なモノでもいいから料理を作れるのも才能だ。

ラビットもコンプレックスはいつくかある。
もっとお金を稼げればいいのに……もっとエッチのテクニックがあれば恋愛に自信があるのに……と思っていたが、前回のようにノートにまとめると気にならなくなる。

なぜならお金を稼ぎたいなら稼げるようにすればいい。
エッチに自信がないならプロにお願いして教えてもらえばいい。
それだけだからだ。

もし、前回のLMMでコンプレックスを解消できなかったら、自虐理論で笑いのネタすればいい。
しらけるかもしれないが、ウジウジしてるみっともない姿を好きな女の子に見せることがない。
それをできるだけであなたは十分な進歩になったはずだ。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする