バレンタインデーに男がチョコをもらう方法は難しくありません!ペロ平は今年10個以上もらいました♪RMM27


RMM27

 
こんばんは!
バレンタインデーも仕事中のラビット・ペロ平です。
今頃、多くの恋人はラブホテルでチョコレートプレイを楽しんでるんでしょう・・・うらやましい!
 
ちなみにラビット・ペロ平・「・・チョコレートは大好きです!
甘くて、美味しいチョコレートはアイスクリームと同じくらい無尽蔵に食べたいお菓子。
バレンタインデーもたっぷりチョコをもらいました。
 
もらったチョコは姉からもらったモノも含まれていますが、仕事関係でもらったチョコもたくさんあります。
 
体裁上、「女の子が告白できる愛の日」であるバレンタインデーにチョコをもらっておくといろいろと便利です。
 
今日はそんなバレンタインデーにチョコをもらう方法を紹介していきます!
・・・夜にチョコレートを食べると太りやすくなりますし、胃も荒れます。
明日の朝ごはんに少しずつ食べるようにしましょう~
バレンタインデーにチョコをもらえる方法は簡単です!
  [ad#co-1]

簡単にチョコレートをもらう方法

多くの男がバレンタインデーにする勘違い

ラビット・ペロ平のようなアラサー世代は見たことがある昔の人気番組。
それが『トリビアの泉』です。
 
思わず「へぇ~」と言ってしまうような豆知識を教えてくれるバラエティー番組。
学生時代に見ておかないと教室の話題でついていけないトレンドがありました。
そんな「トリビアの泉」には「トリビアの種」というコーナーがあります。
今は違うけど、検証すれば「トリビアの泉」で紹介できる「へぇ~」になるであろう視聴者の疑問を検証する。
それが『トリビアの種』です。
 
バレンタインデー近くの放送日では「男性がチョコをもらう方法」を心理学者が考えるモノ。
その中であったのが、「男性が毎年行っているチョコレートをもらう方法」です。
多くの男性はバレンタインデーにチョコをもらうために、誤った行動をしているようです。
・当日、髪型やファッションに気を遣う
・仕事や勉強ができるアピールをする
・そよそよしく女の子にチョコアピールをする
・恋人がいないアピールをする
こんな感じです。
想像できると思いますが、こうした方法を実践してもバレンタインデーにチョコをゲットできません。
 
結局、番組が出した答えは「放課後・仕事後に帰っていないアピールをして、その場を離れ、カバンを開けた状態にする・・・」
それがチョコをもらう一番の方法らしいです・・・
(ある意味、もらいやすそうです)
 
しかし、ラビット・ペロ平が毎年実践している方法はほかにあります。
いったい、どんな方法をしているのでしょうか?
 

シンプル・イズ・ザ・ベスト

これは非常にシンプルです。
女の子に「チョコくれ!」と素直にお願いする事です。
 
・・・・・
パソコンやスマートフォンの画面を見ながら絶句している人も多そうですが、意外と男性はアピールせずに、バレンタインデーを迎える人が大勢します。
シンプルですが、多くの男性はバレンタインデーに意中のかわいい女の子に「チョコがほしい!」と言わないのです。
 
もちろん、本命チョコがほしい・・・そう言う必要はありません。
あくまでチョコレートが好きで、いくらもらっても困らない。
そうアピールして、ダイレクトにお願いすれば人間関係がしっかりしてる場合、チョコレーはバレンタインデーにもらえます。
 
何もアピールせずに、教室や会社で寂しい思いをするのなら、シンプルに1週間前にお願いするのも立派な恋愛テクニックです。
自分が異性だと認識されている。
そう女の子にアピールできますし、デートの誘いもやりやすくなります。
男性は気づかないかもしれませんが、女性は言葉で言われると、素直に内容を受け取ってくれます。
あなたがよほど人間関係をこじらせない限り、義理チョコくらすならもらえるでしょう。
 

それでも下準備は必要

バレンタインデーにチョコをもらう方法はシンプルにお願いすることです。
しかし、誰でもそれが成功するワケではありません。
まず、女性との人間関係はしっかり作っておきましょう。
異性として見られる必要はありません。
クラスメイトや部活、同じ塾・・・会社の同僚、上司と部下・・・取引先。
なんでも良いですが、世間話くらいできるようにならないとチョコレートはもらえません。
 
下準備として1週間前にチョコレートに関する話題を振ります。
・去年は誰にチョコをあげた?
・友チョコって本当にあげてるの?
・ビターと甘いチョコ・・・どっちが好き?
・バレンタインデーにはラブホでチョコレートプレイが行われてる(本当)
・・・
ほかにもいろいろありますが、「バレンタインデー」・「チョコ」の2つをキーワードに世間話をしましょう。
 
相手が失恋中や「あなたを勘違いさせたくないケース」を除き、世間話として話題はもりあがるはずです。
 
バレンタインデーなんて所詮イベント事。
はやりの映画や限定ランチの会話と同様、その時盛り上がればそれで十分!
後は、甘いモノが苦手でない旨を伝え、「チョコレートください!」とお願いすれば当日にもらえるはずです。
 

本命チョコがほしい人は?

恋愛テクニックの伝道師なら「簡単にバレンタインチョコをもらう方法」を紹介してよ!
そんな意見が聞こえそうですが、これは存在しません。
 
どうしてもバレンタインデーに関する恋愛テクニックがほしいとすれば「裏技がない」
これが恋愛テクニックです。
バレンタインデーにチョコをもらうのは、勉強やスポーツみたいなもの。
すぐに結果を出すのは不可能です。
 
本命チョコがほしいのであれば、少なくとも恋人同士になる。
もしくは相手に惚れさせるしかありません。
 
それにはRMMを使って、女性にアピールやアプローチをして男性として見てもらう必要があります。
 
恋愛テクニックはコツコツと努力が必要。
今年ダメだった人は次のイベントまでに意中の女の子と仲良くなっておきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする