Pairsでマッチング率を高めるプロフィール活用法


Facebookで話題のPairsを攻略-いいね2

 
こんばんは!
ラビット・ペロ平です。
Pairsで素敵な恋人探しをマスターする「Facebookで話題のPairsを攻略-いいね●●」
ココではFacebook連動出会い系の「ペアーズ」をどう攻略し、理想の恋人をゲットするか?
今回はプロフィール文章に関する内容を書いていきます。
 

マッチング率を高めるプロフィール活用法

 

400時の自己紹介文を目指す

Pairsで重要な指標となるのが自己紹介文です。
出会い系サイトのようなインターネット経由で出会いを探す人は自己紹介で手を抜くケースが多いので注意しましょう。
 
プロフィールではあなたがどんな人物なのか?
相手にイメージしてもらえるように、きちんと全部記入しましょう。
 
自己紹介のプロフィール文章が書けているかどうか?
これはマッチングに大きく影響を及ぼします。
 
400時以上のプロフィール文章をきちんと書き、相手に誠実さを与える男性。
そうでない男性と比べ、マッチング率に差が生まれたのです。
 
Pairsでプロフィールが充実しているかどうか?
それはマイページでパーセンテージで表されます。
面倒な気持ちが分からなくもありませんが、Pairsで出会いを求める以上、きちんと400時以上の100パーセントを目指しましょう。
 

Pairsが用意した例文を活用

ラビット・ペロ平は文章の仕事であるライターをしているので、それほどパソコンで文章を書くのが嫌ではありません。
 
しかし、多くの人は文章を書くのが面倒に感じるのではないでしょうか?
仕事で企画書を書くならやったことはあるけど、自己紹介文なんて何を書けばいいのかわからない。
そんな人におススメなのがPairsで用意してくれている例文です。
Pairsで自己紹介文を書くときは、男女別5つの例分を参考にできます。
自己紹介なんて就職活動以来で困っている・・・
そんな人にもおススメの方法です。
 
Pairsが用意してくれた例文はそのままコピーしても使えます。
しかし、参考にするだけできちんと自分で書くのをおススメします。
 
そっくりそのままの例文だと女性にサクラと疑われる可能性があります。
文字を入れ替えたり、単語を変えたりするだけでも貴女らしさが生まれます。
自分をアピールする文章ですから、時間をかけて書きましょう。
 



タメ口禁止で誠実感を出す

 
Pairsを攻略するには女性の警戒心をいかに下げるかが鍵です。
インターネットで出会いを求めていますが、女性は男性に比べ、警戒心が強いです。
プロフィールの文章はあなたに代わって、女性にアプローチする最初のステップ。
誠実感ある印象を与えましょう。
そのための方法として・・・
「読んでくれた事へのお礼」
「終止敬語」
2つのルールを守りましょう。
 
最初からタメ口だったり、常識はずれな文章を書いたりすれば貴女のイメージはPairsで悪くなります。
 
本当はそうじゃなくても、パソコンやスマートフォンの画面でしか自分を判断できない。
そのため、自己紹介のプロフィール文章には誠実感あるモノを書かなければいけません。
また、誠実感を出すには建前を意識しましょう。
女性が見て、嫌悪感を出す趣味を書いてはいけません。
ギャンブルやアニメに理解がある女性も多いですが、すべての女性がそうではありません。
「ドライブ」や「映画」、「旅行」など当たり障りがなく、女性も盛り上がれる趣味を書きましょう。
 
趣味がなにもないのであれば「映画」と書いておきましょう。
映画なら人生で印象に残った作品が1つはあるでしょうし、これからTSUTAYAでレンタルする方法もあります。
 
趣味が映画で、相手も話が盛り上がればデートにも誘いやすくなります。
それでもホラーやサスペンスよりコメディーなど家族や友達と盛り上がれる映画ジャンルにしておきましょう。
 
もし、あなたが料理をするのであれば書いておくことをおススメします。
料理ができる男性は女性の人気も高く、結婚してからのイメージを作りやすいメリットがあります。
 

ラビット・ペロ平の一言

Pairsで書く自己紹介のプロフィール文章は、女性が見るものです。
あなたが満足するために書く日記でもないですいし、就職活動のような固い内容でもいけません。
 
女性が読んで、あなたにメッセージを送りたい。
そんな気持ちを抱かせる内容が求められます。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする