RMM40 初デートは生か死か!? 高橋名人がいうように1日●時間で帰りましょう!


RMM40 

こんばんは!
ラビット・ペロ平です。

昨日は昔お世話になったアルバイト先の同志たちの飲み会。
とても楽しかったのですが、お酒に弱いラビット・ペロ平は今も頭痛に悩まされています・・・

それにしても時間が過ぎるのは早いものですね・・・
少し前まで大学生だったアルバイト君がもう結婚の話をするんですから。

大手企業に就職が決まり、恋人とも順風満帆の彼はきっと素敵な人生を歩んでいくでしょう。
ペアーズで魅力的な女の子を口説けたら、彼に頼み込んでダブルデートをしたいですね♪

ダブルデート・・・デート・・・初デート・・・
今日はそんな初デートに関する恋愛テクニック(RMM)を紹介します。
初デートを近日中に控えている人は要チェックです!!

デットorアライブの初デートはまさに性か死か!?

モテない男が選んでしまう初デート

皆さんは初デートを企画するときに、どこに行こうとしますか?
・高級レストランで美味しいディナーを楽しむ?
・それとも山や海でドライブでしょうか?
・もしくは話題の遊園地に行っても楽しいかもしれませんね!

うん、うん、うん・・・・・もし、こうしたデートプランを考えているようでは失敗です。
危ないところですね。
本当のデートだったら死んでたところです♪

初回デートは就職活動でいれば「一次面接」です。
書類選考が終わり、面接を受けたら落とされた・・・
そんな失敗を大学時代にした人も多いのではないでしょうか?

就職活動と同じく、女性にとって初デートは「一次面接」。
「出会いから連絡先を交換」までの書類選考が終わり、ようやくたどり着いた一次面接という初デート。

しかし、初デートが失敗すれば次はありません。
就職活動と同じで、敗者復活戦は用意されていないのです。

そういった意味でまさに初デートはデット・オア・アライブ!
性か死かの世界・・・

成功すればホテルに直行する未来があり、失敗すれば精神的な死が待っています。
精神的な死になると、TSUTAYAの片隅にある「18歳未満立ち入り禁止」のフロアーでDVDを10セットレンタルするオチが待っているでしょう。

もちろん、高級レストランやドライブ、遊園地などのテーマパークでデートするのが悪いわけではありません。

しかし、それは恋人同士になり、お互いが信頼できる関係になったら行きましょう。
少なくとも初回デートで選択するべき場所ではありません。

初デートは1日●時間!!

それでは初デートはどこに行けばいいのでしょうか?
その答えは時間にあります。
初デートは1時間・・・最大でも2時間で終了させないといけません。

初めてのデートはお互いに緊張するもの。
出会いがどうであれ、異性として意識する相手と2人っきりで一緒に過ごす時間。
どんなに考えても緊張しちゃうのが人間の性です。

初デートでは「お互いに楽しむ」より「緊張を高めない」のを意識しないといけません。
緊張が高くなると、女性は「こんな面倒なデートなら二度目はナシ・・・」
「疲れた・・・そろそろ帰りたい・・・」などと考えちゃうからです。

つまり、初デートはゲームで有名な高橋名人が言うように「1日1時間!!」が理想的。
ホストのように「楽しい会話」を提供するプロならいざ知らず。
普通の人が2時間以上、ずっと話し続けるのは不可能です。

(1時間なんて短いんじゃないの? ペロ平先生!!)
そんな意見が聞こえてきそうですが、それくらいがちょうどいいんです。

相手が短いと感じてくれるなら「もっと一緒にいたい」と錯覚させる事ができます。
それは好意に繋がり、2次面接である次のデートに繋がるのです。

初デートはカフェや映画がおススメ

初デートでは「ファースト」らしく「ファーストフード」のような気軽なデートを心がけましょう。

気軽という意味ではあまり下調べの必要はありません。
1時間くらい時間を潰せば十分なので、カフェやファミレス、少し本屋に立ち寄るなど1時間を過ぎるくらいのカジュアルなデートプランを考えましょう。

もちろん、映画に行くのもおススメです。
映画だと1時間を超えてしまいますが、映画を観ている時間はデートに含まれません。

映画を観ている2時間は、「あなたと一緒に過ごす」というより「映画の世界」に入っているからです。

よほど趣味が悪い映画をチョイスしない限り、あなたの印象が悪くなる事はないでしょう。
「君の名は」のように誰もが知っている話題の映画をチョイスすれば失敗はありません。

しかし、子供がたくさんいる映画は避けた方がいいです。
子供がたくさんいると、騒いだり、泣いたりするケースも珍しくありません。

映画を観た後に、カフェで感想を1時間ほど雑談し、駅に向かえばその日のデートは終了です。
あなたの印象は悪くならないでしょう。

ラビット・ペロ平の一言

デートは基本的に原点方式。
あなたの持ち点が100点とは限りませんが、少しのミスでどんどん点数が減っていきます。

もちろん、何点残れば合格か?
それは女性によって異なります。

60点が合格ラインかもしれませんし、30点の赤点でも2次試験に行ける場合もあります。
初デートで大切なのは、無難に過ごし、次のデートにこぎつける事。
これを意識して、1時間のデートを楽しみましょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする