恋愛)三種の神器・2つ目は結果です!?RMM7


RMM7

こんにちは!

ラビット・ペロ平です。

ラビット・ペロ平は糖質制限ダイエットをしています。
ダイエットを聞くと聞こえが悪いですが、炭水化物のような体内で糖質になる食べ物をカットする方法です。

お米や砂糖はダメですが、お肉やお魚、チーズに葉野菜はたくさん食べても大丈夫♡
それが糖質制限の良いところです。

自分では気づかないですが、糖質制限って本当に痩せるんですね。
久々に今日、スーツを着ていこうと思ったラビット・ペロ平。

しかし、ここでトラブル発生!
どのスーツもぶかぶかで入らない。
着られない事はないけど・・・明らかににカッコ悪い・・・

ああ・・・今日はどうしよう・・・
それに新しいスーツ購入しないと・・・
ああ・・・スーツ代だってバカにならない・・・

着ない服は家の運気を下げるようです。
きちんと整理しないと当日痛い目に合いますね(笑)

駆け出しのライター(お仕事募集中!)をはじめたラビット。
サラリーマン時代が終わり、スーツを着なくなり早5年。

背広をきちんと整理しとけばよかった・・・ 

・・・今日も一緒に楽しく恋愛テクニックを学びましょう!

女性が男性に求める2つ目の要素

 

男性に必要な三種の神器

今日は男性に必要な3種の神器を話します。
三種の神器は日本に伝わる宝物を指します。

草なぎの剣、八咫鏡(やたのかがみ)、八尺瓊勾玉(やさかにのまがたな)の3つのアイテム。
日本や和をモチーフにしたカードゲームやRPGにも登場するケースも多く、なんとなく知っている人もいるかもしれません。

三種の神器は古代のアイテムを指す場合もありますが、時代や人に必要な3つのアイテムでよく出てきます。

1954年の高度経済成長の日本の理想的な家電製品は電気洗濯機・真空掃除機・電気冷蔵庫。
1964年はカラーテレビ・クーラー・自動車と言われていました。

男にも3種の神器があります。
1つはこれまでのRMMで話した「自信」です。
自信があるかないかは口説きや恋愛テクニックの成功に大きく影響します。

全ての恋愛テクニックは自信がついて初めて効果を発揮する。
それも間違いではありません。

2つ目の必須要素は・・・「結果」です。
この結果は、お世辞抜きの本当に相手が「スゴイ・・・」と思えるようなものです。
残念ながら結果がないと女の子を口説くのは難しいでしょう。 

アニメでわかるRMM(恋愛テクニック)

皆さんはあだち充先生による日本の有名漫画「タッチ」を知っていますか?
甲子園や高校野球を題材に、双子の兄弟である上杉達也・和也と幼馴染の浅倉南の3人を軸にした恋愛マンガです。

漫画だけでなく、アニメ化や実写化もされたのでそちらも見た人もいるのではないでしょか?
ちなみにラビットは姉の影響で少しだけ見ましたが、野球漫画は「Mr.FULLSWING(ミスターフルスイング)」のほうが好きですね(笑)

この「タッチ」に出てくる双子の兄弟である上杉達也・和也と幼馴染の浅倉南。
簡単に説明すると朝倉南というヒロインに双子の兄弟である達哉と和也がホレている状態です。 

ヒロインの朝倉南と弟の和也は真面目で成績も優秀な模範的な生徒。
それに比べて、兄の達也はやればできるのに優秀な弟に負い目を感じ、逃げ腰な男です。

さらに弟の和也は朝倉南の子供の頃の夢である「甲子園に行きたい(野球部マネージャーとして)」を叶えるために野球がメチャメチャ上手くなります。

優等生で野球部のエース間違いなし。
さらに優しい性格をしている。

当然、学校中の女子は和也にメロメロになり、ファンクラブが出来る状態です。
この流れならヒロインの朝倉南も和也の事が好きなはず・・・そう思った人は甘いですね!
朝倉南は和也を大切な友人・幼馴染としか意識しておらず、フラフラしている兄の達也をずっと好きなのです♡

ラビットもはじめて知ったときは驚きました!
こんな優良物件・・・もう手に入りませんぜ! だんな!
そんなツッコミが心の中でしましたもん! 

なぜ南は達哉が好きなのか?

理由は2つあります。
1つは別の日に話します。

今回のRMMには関係ない内容です。
どうしても知りたい人は申し訳ありませんが、AmazonかTSUTAYAにお願いし、ご本人で漫画やアニメをチェックしてください。

もう1つの答えは朝倉南が認める結果を達也が残していたからです
人間的な相性でいえば、和也より達哉のほうが上です。
しかし、女性はそれだけで男を好きになることはありません。

いくらタイプの男でも結果がなければ意味がありません。
達哉は最終回で朝倉南を甲子園というゴールに連れて行きます。
おそらく、漫画の中では描かれていませんが、生まれてから甲子園に行くまで影で達也は結果を残していたのでしょう。

正直は話、それが何かは想像です。
・高い木にある風船を取ってもらったのかもしれません。
・道に迷ったときにペースを合わせて、一緒に歩いてくれたのかもしれません。
・もしくは風邪の時に優しく看病してくれたのかもしれません。
なにかはわかりません(ラビットは全巻読んでいませんからもしかしたら描かれているかもしれません)が・・・フラフラしてる男がモテる理由は相手の女性が納得する結果を残しているからです。

これは相手の女性に響けば十分な効果があります。
現に、達也は学校の女の子から見抜きもされませんが、幼馴染である朝倉南のハートをゲットしています。

これは朝倉南が認める結果を残していますが、ほかの女子が認める結果を残していないのです

多くの女性に認められる結果を残すのが一番ですが、1人の女性に認められる結果でも十分な効果があります。
それが自信と同じく重要な結果のパワーです。 

 

ラビット・ペロ平の一言

ラビット先生・・・ボクは何も誇れるモノがありません。
そんなフザけた事を言う奴は、RMM1からRMM6を見直してください。

自分の自信に気づくという事は、結果が見つかる事。
見つからなければ自信につながりません。

RMM1からRMM6がきちんと理解している人は簡単に自分が築いてきた結果が見つけられるのです。

それでも見つからない場合は、「未来にできる結果」をアピールしましょう。
今、自分ががんばって努力し、未来の結果を手に入れようとしている。
これもある意味結果です。

ラビットも現在、駆け出しのライターとして頑張っています。
年収も結果もまだまだですが、眠い目を擦りながらRMMを考え、ワードプレスにアップしています。
これも「未来の結果」です。

もちろん、今アピールできる結果も効果は高いですが、未来に向かって努力する姿もカッコいいモノです。