沖縄ビーチでナンパするとき声をかけるギャルの特徴は?


なぜビーチ冷たい目を向けられるのか?

 
こんばんは!
ラビット・ペロ平です。
 
6月になり、沖縄ビーチで泳ぐ人もそろそろ出てくるかもしれません。
「波の上ビーチ」や「美らSUNビーチ」で可愛い水着の女子に声をかける人も多いはず。
 
しかし、闇雲に声をかけるのは賛成しません。
ビーチで声をかける時は、ナンパするべき特徴を持つギャルを見つけないといけません。
 
沖縄ビーチでナンパが成功するか・・・
失敗して一人寂しくホテルに帰るか?
大きな分かれ目になるでしょう。
 
一目ぼれしちゃう金髪美女

海で声をかけるべき水着ギャルの特徴

 

ビーチで声をかけるのは2人組が狙い目

 
海やビーチにはいろいろな女の子が楽しそうに夏休みを満喫しています。
どれも同じに見えますが、じっと観察すると・・・
女の子に特徴があるのがわかるはずです。
 
まずは、人数をチェックしましょう。
ビーチで声をかけ、ナンパが成功する確率が高いのは・・・「2人組の女の子」
2人組の女の子を見つけたら是非声をかけるようにしましょう。
 
なぜ、「2人組の女の子」に声をかける事が成功しやすいのか?
理由は女の子の心理です。
 
女性は大人数になればなるほどグループ全体の優先順位を高めます。
自分が遊びたいと思っても、グループ全体の体裁や雰囲気を気にして、
ナンパの成功率がぐっと下がってしまうのです。
 
それではグループになるのはどれくらいの人数からなのか?
ラビット・ペロ平が考える女性グループの人数は4人以上。
 
4人以上の人数だと声をビーチナンパの成功率は一気に下がるでしょう。
2人組が理想ですが、3人組でもナンパの声かけが上手くいきやすくなります。
 
海でイチャイチャするカップル
 

海に入る気がないギャルを探す

 
海やビーチに行く目的は多くの人は「泳ぐ事」でしょう。
沖縄の美しいエメラルドグリーンの海があるのに、何もしないなんて・・・
考えられない自然派の人もいるはず。
 
しかし、海やビーチに行く目的が泳ぐ事ではない人もいます。
それはズバリ・・・泳ぐのに飽きた人です。
 
例えば「付けまつげ」を付けている人は海に入る気がありません。
ラビット・ペロ平は化粧品にまったく詳しくありませんが・・・
 
ああいうのは防水加工がされているとは思えません。
つまり、付けまつげがある人はもう海やビーチに入る気がなく、浜辺でのんびりしている
女性です。
 
付けまつげがわからないなら、化粧をしっかりしていたり、化粧直しをしたりする女性も海に入る気がないはず。
明るい雰囲気で会話すればナンパの成功率は一気に高くなります。
 
 
女性の化粧品セット(マスカラ・アイシャドーなど)

露出度の高い水着を着ているコを狙う

 
海やビーチは開放的になり、ナンパの成功率も上がります。
誰でも声をかければ付いていくわけではないでしょうが・・・
街中でナンパするより成功率がアップするでしょう。
 
海やビーチでナンパOKな女性の特徴として「露出度の高い水着」が挙げられます。
胸元が強調されたビキニなど着ている水着がキワどければ、キワドイほど・・・
ナンパの成功率がアップします。
 
開放的な気分になっている海やビーチでは自然と水着にナンパ成功率が現れます。
ガードが固いコは露出度が低い水着を着たり、水着の上にTシャツやショートパンツを
装備したりするケースが多かったです。
 
 
浮輪でぷかぷかと漂いたい

浮輪でぷかぷか漂っているギャルを狙う

 
このように海やビーチで声をかける基本は「泳いでない女子」を見つけるのがポイントです。
海に入って、水遊びや泳いでいる女の子に声をかけても怪しまれ、無視されるのが容易に想像できます。
 
そんな中、海に出て、泳ぎながらナンパできる数少ない存在があります。
それが「浮輪にお尻をハメてぷかぷかと漂っているコ」です。
 
子供っぽい行動ですが、実際に海やビーチでそういうギャルを見かけます。
地元のコというよりは、遠くから遊びに来た泳ぐのに慣れてない女の子なのでしょう。
 
泳ぐ事が大好きというワケでもなく、ビーチボールにも興味がない。
ただ、海に来た事で満足してしまった。
簡単に言えば、暇を潰すために浮輪でぷかぷかしてるのです。
 
暇で仕方がないのでナンパをしたい男としては狙い目の存在。
不衛生で緊張していなければ、簡単に声かけが成功します。
 
もっとも、浮輪でぷかぷかとしている状態では素早く逃げることができません。
男性側のメリットもあり、絶交のターゲットといえるでしょう。
 
南国の透き通るビーチ

ラビット・ペロ平の一言

このように海やビーチでナンパする時は、少しでも成功率の高いギャルを見つけるのがコツ。
最初は難しいかもしれませんが、ビーチを歩いて、観察していれば女の子の違いを見つけられます。
 
ビーチで声をかける基本は「明るい雰囲気」で楽しそうにする事。
キョドキョドと挙動不審な態度でいると、気持ち悪がられ結果はうまくいきません。
明るさに自信がある人におススメの方法です。
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする